短期集中英会話 モバイルトレーニング

英語の力!

英語がどれだけの力を持っているかというのは簡単には表現できないですね。

 

私は幸運にも父の転勤のおかげで初めて英語に接触したのはイギリスのロンドンでした。8歳ごろでしょうか。
わずか2年の滞在でしたが、頭の細胞に根付いた英語には、その後全く抵抗というものがありませんでした。
何か自分の一部のような気がしたのを覚えています。

 

私の場合は帰国してすぐに、英語をしゃべるというのは忘れてしまったのですが、中学からまた習い始めると自然といい点数がもらえました。
発音に関してはネイティブとほとんど変わらない感じだったのではと思います。
子供の経験というのは本当に大きな財産を残してくれるんですね。

 

その後の人生で、英語がしゃべれるというだけでどれだけ得をしたかというのを説明するのは容易ではありません。
私の場合はその後、留学、海外での勤務などを経てきました。

 

人間は10歳ぐらいまでに言語に関する頭の細胞が形作られるとも言います。
私の場合はそのぎりぎりのところで少し英語圏に被ったので、その恩恵にあずかったというところでしょうか。
ただ私の場合はたった2年の滞在ですし、日本で相当勉強したのも事実です。

 

では小さい時に海外に行けなかったら英語を完全に習得することは無理なのでしょうか。
それは違うと思います。


一度も海外に行かなくても流ちょうに英語を話す人たちを何人も見てきました。
そういう人たちは日本にいても、うまく生活の中に英語の環境を取り入れています。
これができるかどうかが分かれ目でしょうね、、、、。

 

現代は数時間で世界の反対側まで行くことができます。
ネットで一日中英語の映画やニュースなども見ることができます。
つまり、日本にいても英語漬けの毎日を送ることはできるのです。(^^♪

 

海外に行っても、語学学校に入ると生徒はみな外国人ばかりです。
日本人の生徒も恐らく数人はいるでしょう。自然と日本人同士でたむろするようになり、遊び仲間になることもあります。
みんな、さみしいですからね、、、。
教室のほかの人たちと友人になったとして、、彼らとは英語で話す以外にないわけですが、お互い中途半端な英語でのコミュニケーションとなります。

こうなってくると、よっぽど信念を持っていないと海外の英語学校で英語力を向上させることはできません。
海外での語学留学となると数百万は軽くかかります。
これだけのお金を使って、海外で日本人の友人たちと戯れているとなると、まったく意味がないとは思いませんか?

 

要するに、日本にいても英語環境で暮らせるということです。
大事なのはどのように自分の気持ちをコントロールするかにかかっています。

 

わずか十数年前までは、一般的にインターネットというのは普及していませんでした。

スマホもこの世に現れて10年も経っていないのではないでしょうか。

 

私たちは人間の文明において、アナログからデジタルへと移行する画期的な時代に生きているのです。
この特権を利用しないのはおかしいと思いませんか?

成果コミット型短期集中英会話トレーニング【ALUGO】

今各界から注目されている英会話プログラムを紹介したいと思います。
最大の注目点はALUGOは携帯電話を利用したトレーニングサービスだということです。
現代の社会では携帯電話はすでにパソコン以上に普及していると言ってもいいのではないでしょうか。だれでもいつでもどこでも持っているというのが現状です。
つまり、いつでもどこでもできるんですね!!!

 

最初にアセスメントを実施して、課題を把握した上で目標を設定し、2ヶ月とにかく集中します。期間が短いのもいいですね、、。
人間完全に集中するというのはそう長い期間できることではありません。

 

大至急英語をある程度マスターしなければならない方々、必見です!
急に海外に転勤が決まった方々、急に英会話が仕事で必要になった方々などです。
キャリアアップには大きな味方です。

 

2ヶ月集中すれば話す勇気がつきます。あとは継続して語彙やフレーズを少しづつ増やしていきます。
ここまでくると苦痛だったプロセスが楽しいプロセスに変わっていきます。

 

先ほども書きましたが、日本にいても、海外に行くのと同様の英会話上達の実績を上げることは可能です。
海外に行ってもよほど自分をコントロールしないと外国語はマスターできません。
海外に行っても同じ日本人と接触することを避けることは基本できません。必ず日本人の友達ができます。

 

海外に行って日本人を避けることはかえってマイナスになります。その地に長く住んでいる日本人からはいろいろと情報を得ることができます。
無理に日本人を避ける必要はありません。役に立つことは利用した方がいいのです。

 

でもそう考えると、日本にいても同じようなことができると思いませんか?
そうなんです!日本にいても同じようなことはできるのです。
必ずできます。
自分の生活の中に英会話を持ち込むことは海外に行かなくてもできるのです。(^◇^)
ぜひ新しい生活サイクルを初めてください。必ず成功が見えてきます。